山陰倉吉 幻の相性占い 九曜星占盤 9 stars horoscope of the world

鳥取池田藩城代家老荒尾家菩提寺 満正寺です。 倉吉のパワースポットにある。日本最大のホロスコープ「九曜星占盤(くようせいせんばん)」で開運指南しています。これは、相性・人間関係を占うことに極めて優れていて、全国から、恋愛・結婚・仕事の縁組・親子・対人関係の解決の糸口を求めに参拝されます。「一生の指針」と「龍穴」の境内から湧き出る力をお授け頂けることでしょう。

庫裡(くり)改築がほぼ完成致しました。
現在、境内の外構・通路・整備をしております。
案内・指示に従って、
ご安全に、お参り頂きますようお願い致します。

ご参拝の皆様へ


天候が荒れている時(暴風雨等)、休場している場合がございます。

飲酒されている方の入門をお断りする事がございますので予めご了承ください。

冬期必見!!







九曜星占盤は満正寺の登録商標です。
満正寺へのオファーはこちらへお願いします。

#九曜星占盤

fc2
↑クリックできます。↑

「いいね!」よろしくお願いします!

↓九曜星占盤facebook↓
https://www.facebook.com/9you27


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 
にほんブログ村
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

Cut2019_0119_0929_00


Cut2019_0119_1005_21



放送1ヶ月前に、オファーがありました。

ロケハンから、

別日で、打ち合わせとありながら、タレントさんの名前は住職にも明かされず、

ロケ、されるまで伏せられ、いきなり撮影でドンと対面。

「渡辺徹」氏が山門前にデーンと登場するわけですから・・・。

あっけにとられる中の撮影、シドロモドロになりますよね。

幼い頃のスター、「太陽にほえろ」のラガー刑事で、

歌手として「トップテン・ベストテン」に出てた方が、

撮影で隣にいらっしゃるんですから、

私の話に、ツッコミ入れて来るだけで、気負けしますよ!

あーー今回、私の出来は、3・4割でしたね。

修行しないとね。

Cut2019_0119_0919_36
「金バク」中のアクセス スゴ!!


改めて、ウィキで経歴を見ると

スゴイ!!渡辺徹氏

個人的には、渡辺謙さんとの共演した

「鍵師5」ファミリー劇場 http://www.fami-geki.com/detail/index.php?fami_id=03265

が、思い出深い作品です。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

中国・四国の最強パワースポット16選。
2019年の金運・恋愛運・総合運アップに



Cut2019_0115_1013_10


お蔭様で、正月三連休は、

年末・年始から震災前の賑わいに戻ったような感じでした。

倉吉の賑わいもそうであって欲しいですね。

口コミに、最近「小さい寺」と書かれるのですが・・・・。

京都・奈良のお寺を参拝された方が、見比べてらっしゃるのか?

「小さいか?」

私には、大きい寺だな~、管理するには結構大きいんですよ・・・(^_^;)

雪かき・掃除・白砂の目付けetc

体力と気力が要ります。若くないな~と最近思い出しました。

ぼちぼち、しようね。

今年は、秋葉山の整備にかかりたいな~。

ぼちぼち、しょうね!


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

受験シーズン到来ですね、

受験生の皆さんとそのご家族の皆さんは、

この時期、日に日にのしかかる重圧があるのではないでしょうか?

何をやったら、この気持ちから逃れられるのでしょうか?

お寺からのお応えとしては、


満正寺の本尊様は、拈華微笑(ねんげみしょう)のお釈迦様で、

織田家家臣 戦国武将時代からの荒尾公が「心願成就」を祈念し祀られたもので、

「心からの願いを成就(かなえる)する」というものです。

心底願えば、必ず応えてくださる仏様です。

実際に、仏様のお顔の横で、花が咲いているのです。

戦国の世を生き抜く、強運の志と祈念のこもった本尊様の威力に、

お託しなさってください。

お百度を踏むまではありませんが、

気持ちが折れそうになるたびに、

お参りされると良いでしょう。


境内は、パワースポットでもありますから、

マイナスの気をプラスにしてくれるでしょうね。

実際、境内で30分くらい滞在するといいそうで、

ヒーラーの方もなさっていらっしゃいます。

IMG_2863[1]

本日の梅の様子

境内の梅も、春一番を告げようと頑張っています。

雪も寒さも、もう一・二度はあるかもしれませんが、

そこを耐えての志が試される時です。

立命の春をお迎えできますように!



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ