山陰倉吉 相性占い 九曜星占盤(くようせいせんばん)

鳥取池田藩城代家老荒尾家菩提寺 満正寺です。 倉吉のパワースポットでもある境内にある。日本最大級のホロスコープ「九曜星占盤」で開運指南しています。これは、相性・人間関係を占うことに長けていて、全国から、恋愛・結婚・仕事の縁組・親子・対人関係の解決の糸口を求めに参拝されます。「一生の指針」と「龍穴」の境内から湧き出る力をお授け頂けることでしょう。

平成29年8月より平成30年秋まで、
震災復興の庫裡(くり)改築工事が行われます。
工事期間中、ご迷惑をお掛け致しますが、
案内・指示に従って、
ご安全に、お参り頂きますようお願い致します。

以前からある池の手前に、池が出来てる???

2017-09-25-16-13-26

何?これ?

地下水が湧いてあっという間に、池が出現。

2017-09-25-16-13-15

現存している池は、昔(江戸・明治時代)は、倍以上の池が庫裡を囲むようにあったそうだ。

寺は、水が容易に手に入る地が望ましかったそうですから、

地下水の豊富な地・悪く言えば湿気地(しけぢ)なわけです。

もっと、昔は、この地は、小鴨川の淵であったとか、

そして、白鳥(天女)が舞い降りる地であったそうで、

秋葉山の石が天女の舞い降りた岩のいわくがある。

天女と恋仲になった、男はひと山越えた打吹公園側にいたそうな・・・。

そんな文献は残っては無いんだけど、

昔の人から聞いたお話ですいな。


そうこうして、ほぼ上物が撤去されました。

表側から
2017-09-25-16-39-59

裏側から
image

地ならし、していきます。


神社・お寺巡りランキング


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このたび、

NHKカルチャー鳥取教室:ひとつずつ学ぶ 禅の教え 

講師の中の1人をお請け致しました。

来年2月の教室です。

会場は、鳥取市です。

雪が心配ですね・・・。


Cut2017_0920_1124_17

2018/02/16(金)「仏教と宿星」 岩田住職…星と暦の研究

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1110575.html

面白い内容にするために、いろいろ趣向をこらしたいと思います。

ご参加ご希望の方は、上のリンクをクリックしてお申込みください。


神社・お寺巡りランキング

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

台風18号の進路が気になります。

昨日、一日で本堂の切り離しをしました。

この部分は、本堂屋根の雨雪が落ちるので、

屋根が傷んで雨漏りと幾度となく修膳を繰り返してきました。

2017-09-14-08-26-43

2017-09-14-10-24-42

2017-09-15-06-20-13

台風が来るので、ブルーシートで養生をして、本堂屋根と外壁工事に向かう。

2017-09-15-06-20-53

この部分に雪を落とす。

Cut2017_0901_0847_06
さて、計算通り雪は落ちるのでしょうか?今年の冬の降雪時には実測です。


神社・お寺巡りランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

本日13日は、日本晴れが期待できる天気です。

朝も清々しく、お彼岸の準備を始めたところです。

さて、

昨日まで、まんがよく雨がパラつく天気で空気も湿っぽい、

ココを狙ってか?、合掌の屋根の解体に入りました。

屋根は、雨で滑りますが土埃が舞うのを抑えるため、

かえって都合がいいわけです。

瓦、土、杉皮、垂木と剥がしていきます。

2017-09-11-14-17-33

2017-09-12-08-02-39

2017-09-12-11-07-10

2017-09-12-13-29-18

2017-09-12-16-27-00

天気が回復した、昨日12日夕刻には屋根部分は撤去されました。

明日は、本堂接合部の屋根の撤去と本堂との切り離しを予定しています。





神社・お寺巡りランキング
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「おっさん! 庫裡メギなるか~?」
(和尚さん! 庫裡壊されるんですか?)

この地方では、

「壊す」ことを、メグ
「壊せ!」   メゲ!
「壊れる」   メゲル

と言います。

最近あまり聞かなくなりましたが、お年寄りの方が唐突に声を掛けられると、

(^_^;)メギなる・・・???「あっ、メグんですよ・・・」と時差が生じますね。



今回の解体までに、今までの電話線・有線LAN・無線LAN・電気配線の、

線の付くものから、

水道管・雨水排水管・井戸水管の管の付くものの処理に頭悩ませました。

何んせ、生まれる前の水道管の配管(地中)を、確かココからコウ・・・。

配管図なんてありません・・・。

昔の記憶を手繰り寄せて予想するしかないのですから(-_-;)。

で、明日、水道の本管を止めて、臨時の新管を旧管につなげて、

水が出れば\(^o^)/となるのですが・・・・。

はたして

2017-09-02-14-02-32

2017-09-04-08-49-48

2017-09-06-12-46-16

漆喰の白壁を土壁と分別しないといけないそうで・・・。

これまた、手作業で大変!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ