鳥取県中部を震源とする地震により被害を受けられた方、

心よりお見舞いを申し上げます。

また、満正寺に対して、全国より多くの方に、

ご心配とお見舞いを頂戴いたしましたこと深く感謝申し上げます。


10月21日、満正寺も地鳴りと共に、大きな揺れに合いました。

当時、住職は境内の白砂の掃除をしておりましたので、

すぐ安全な場所へ避難できました。


伽藍(建物)には大きな損傷はありませんが、

位牌堂のお檀家の位牌・仏具が散乱し、

墓地の石塔等が多く倒壊しておりますが、

人的被害はなく、全員無事です。


「九曜星占盤」につきましても、被害もなく開場しております。

ただ、今だ余震が続いておりますので、注意が必要ですが、

地元の皆さまの一日も早い復興と平穏な暮らしと、

満正寺の興隆に祈念し、精進していきたいと思っております。

合掌


満正寺の現況や日々をFBに投稿しております。ご覧ください。

九曜星占盤のFBはこちら