庫裡改築工事の開始と工事期間がほぼ決まりました。

平成29年8月24日より約1年掛けて、

完成は平成30年秋頃の予定です。

倉吉震災復興の大明燈となれば幸いです。

Cut2017_0615_0952_15

昭和30年、戦後倉吉初めての寺庫裡建築で「モダンな建物」と呼ばれたそうですが、

まだ物資の無い時代で、寄せ集めの材で建てられました。

盛り土瓦拭きの土壁で、先の地震でダメージを受けました。

Cut2017_0615_1006_38

8月下旬から解体工事に入ります。

この際、一部区域の参拝を制限致します。

参拝・観光でご不明点があれば、事前にお電話にて対応致しますので、

お気軽にお問い合わせください。

解体に約1か月半はかかるそうです。

その後、整地して・・・・。

となって行きますが、ご報告はおいおい。

それまでに、引っ越し作業で現在大忙しです。

庫裡完成予想図
Cut2017_0523_1059_15

新庫裡の内部は、こちらをクリック!



神社・お寺巡りランキング