山陰倉吉 相性占い 九曜星占盤(くようせいせんばん)

鳥取池田藩城代家老荒尾家菩提寺 満正寺です。 倉吉のパワースポットでもある境内の「九曜星占盤」で開運指南しています。 特に相性・人間関係を占うことに長け、結婚・仕事の縁組・対人関係に指針を示してくれることでしょう。

カテゴリ: エンゼルリング

先般の庫裡の改築のお知らせについて、

期せずして、反響が大きかったです。

地震後ですし、倉吉にとっても復興の旗日になれば嬉しいですね。

来年は近所に「円形劇場」がオープンします。

境内や町に、九曜星占盤の参拝者と観光客が混在する事を期待します。

今回、

満正寺を、未来・今後いかに継続させるか?を考えました。

維持には、今後、減築もやむおえないながら、

プライベート(私)とパブリック(公)の混在した寺を、

住職が子供の頃から味わった、私怨に近い思いもあり、

徹底的にスペースを分離させました。

そして、「防犯」です。

境内の広さと多数来客に対して少数で管理(掃除含)しなければなりません。

目の行き届く(監視)と来客の把握ができることを重視しています。

それでは、

新庫裡の内部です。
Cut2017_0523_1417_55


玄関の真正面にある二間続きの奥座に

倉吉市重要文化財の「延命地蔵」が祀られます。

玄関手前に受付・寺務所がありここに、住職らが常駐します。

パース3

法要のキャパが最大100人位ということで、百足の下駄箱。

時間厳守の参集・解散が主な形態、一気にドッの出入りとなるので、

一間開きの玄関扉で、出入りがスムーズにできる。

Cut2017_0523_1449_06

バリアフリーで、本堂まで行ける。

Cut2017_0523_1510_26

法要の控室はもとより、

間仕切りを自由にセパレートして廊下も含めて自由空間として使用できます。

Cut2017_0523_1511_29

Cut2017_0523_1520_40

一間縁側廊下から眺める庭まで、パブリックスペースとして開放する。

そのかわり、私的(プライベート)な部分は立ち入れないように、区切るのが、

新庫裡のコンセプトです。

設計・施工は、山陰中央「めざましテレビ」提供でおなじみの、

株式会社ウッズカンパニー」さんです。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

改築の話が出てから、かれこれ3年ですかね。

倉吉界隈では、「満正寺が檀家と騒動になっているらしい・・・」みたいな、

よくある噂まであったそうですが、

当事者は、寺の未来の為にどうするべ?

「金ねーしな!」

「過疎化・少子・高齢で檀家も減るしな!」

「メンテナンスがしやすく今後50年のな!」

「バリヤフリー」

やら、なんやら挙げて問題点の解消やらが時間を費やしてました。


そして、設計・施工は今や何やら県内1となった。

お檀家の建築会社にお願いしました。



ここまでが、昨年の話で改築にかかろうか?と思ったところの

10月にドーンと「鳥取中部地震」でしたので、

落ち着くまでと思っていたら、

今度は、「豪雪」と自然の猛威があったもんですから、

改めて図面を再考査しておりました。

そして、こんな感じに出来上がりました。

満正寺の新庫裡です。
Cut2017_0523_1059_15

地震の教訓で棟瓦は作らない平板瓦で軽くガッチリ。

豪雪の教訓で屋根の雪は落とす。

参考:平成17年豪雪時の境内写真

本堂前の雪で参道が使用できないので、「積雪時通路」に融雪ホースを敷く。

参拝者用の「外トイレ」が前部にあります。

受付・玄関前のポーチ(テラス)を屋根でカバーしました。

山陰は、雨も多いので、雨を気にすることなく。

「九曜星占盤のお札」「御朱印」「授与品」をお渡しできるようになります。

(内部は次回 その2にて)

現在、旧庫裡の解体時期を業者様に伺っているところです。

なので、中は、庫裡の引っ越し整理中です。

不要になる年代物の品やらは、ガレージセールを計画しております。

ご希望の方は、満正寺の連絡ツールはお見逃しなく!


併せて、現在、「庫裡改築篤志寄付」を募集しております。

一口、壱萬圓にて御縁者を募っております。

宜しく、お願い致します。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

DSCN0491

倉吉市仏教会の花まつり(稚児行列)は戦後から始まったそうですが、

今年も、

5月28日(日)に開催されます。

現在、お稚児さんを募集しております。

当日は、白壁土蔵群界隈を練ります。

hanamaturi29


倉吉市仏教会花まつりPDF

その前に、花まつりの賛助金の勧募に回りますので、

被災後で大変かと存じますが、

御仏への報恩が果報へ転じる事と存じますので、

倉吉市の事業所・賛助者の皆さまよろしくお願い致します。

Cut2017_0512_1720_04



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


春になり、境内の草もグングン伸びて、今年も草取り競争が始まります。

でもこんな光景を目にしたら、
草取りやめようか?考えてしまいます。


草取りって、何なんでしょう?
境内がグリーンで何が悪い⁉︎
自問自答しています。
修行は続きます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

奈良から観光に来て、

境内で煙草プカプカされたんじゃ~、

あかん!

文化財へのモラルがなさ過ぎる。

寺の中が禁止事項の看板だらけになるかもね・・・。

Cut2017_0313_1547_35

老人倶楽部の団体旅行は、要注意です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

九曜星占盤にお参りした際には、

是非! 満正寺復興募金にご協力お願い致します。



Cut2016_1028_1335_46


このほど、鳥取県中部地震において

開基:荒尾家霊廟の全高3メートルを超す墓碑4基が倒壊しました。

九曜星占盤を伝える、殿様の墓が倒れました。
araohaka

これは、倉吉市重要文化財ですので、

今後、倉吉市との協議により復旧がされると思われますが、

多額の修復費が必要と予想されます。

全国の皆さま、

以前より、満正寺九曜星占盤の御縁のある皆さま、

是非とも、皆さまの御支援をお願い致します。


只今、境内に設置します募金所でお願い致します。


この他、募金方法は、現在準備致しております。

今後、お知らせ致しますので、

まずは、お願いまで。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

最近、「ご朱印」をお求めの方に、

「お昼は、どこがオススメですか?」と

尋ねられます。



麺食いメタボの私としては、

牛骨らーめん

中部倉吉のソウルフード

らーめんは、これです。

お土産商品にもなっていますから、

是非、チェックしてみてくださいね。

倉吉へ来る前には、

コチラをチェックして



oumen
http://gyukotsu.net/

鳥取牛骨ラーメン | 応麺団公式ホームページ via kwout




多くの牛骨らーめんがありますが、


まずは、ここから行ってみるのはいかがでしょう!





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ